ヤコブ 5:13~18 
ヤコブは正しい人の祈りについて語ります。
正しい人(義人)の祈りは、大きな力があり、果をもたらします。
義人の代表がエリヤです。

しかしエリヤは完全に正しく、完全に聖いために祈りが受け入れられたのでしょうか? 

そうではありません。

義人とは、キリストの十字架によって罪が赦され義とされた人です。

つまりキリスト者のことです。

的に正しく、完全な人の事ではありません。
いて言えば、少しばかりも疑わず、祈りが主によって全てが聞きけられるとの信仰をもって、主に全てを委ねて祈る人です。

そうした人の祈りは、聞きけられ、大きな力、果をもたらすのです。